1. ホーム
  2. ネットで年賀状印刷
  3. ≫42歳 ネット年賀状注文ならウエブポが良い3つの理由と年賀状印刷体験談

42歳 ネット年賀状注文ならウエブポが良い3つの理由と年賀状印刷体験談

<2018年年賀状デザイン>

家族全員が写った写真を入れて近況報告を兼ねた文章入りの年賀状を出す予定です。

年々、年賀状を出す人が減っていると言われています。

メールやSNSで気軽にメッセージを送りあえるし、そのほうがハガキ代がかからず、コストもかからないからだと思います。私自身も以前より年賀状を出す人数が減っていることは確かです。

ですが、やっぱり年賀状を毎年送る相手がいます。

SNSでは繋がっておらず、気軽にメールを送るには失礼にあたる方がいらっしゃいます。

わざわざ日々の生活を手紙にしたり、メールを送ったりするほどでもありません。

ですから年賀状は年に1回自分の近況を知人にお知らせする良いきっかけになっています。そのため、やっぱり毎年年賀状を必ず作り、送るようにしています。

年に1回の近況報告ですから、姓が変わっていたり、家族が増えていたりと状況が変わっていたりいろいろ驚かされることも多くあります。

子どもの写真が載っていて、でも本人が写ってなかったりすると「この人誰だっけ?」みたいなこともあったりします。

年賀状は「ウエブポ」というサービスを利用しています。

子どもの頃は手書きしていましたが、その後「プリントごっこ」が出て流行りに乗って使っていました。

ピカッと光って作業するのが楽しかったのを覚えています。けれど、絵心がなく毎年デザインに苦心していました。

その後はアウトソーシングして写真がキレイな年賀状を頼んで作っていました。

ただこれは枚数が多くないと割高になってしまうため、年々枚数が減っていく中、コストが高くなるので発注を断念しました。

それから「筆まめ」などの専用ソフトを本屋さんなどで購入し、それで住所管理を兼ねて使っていました。

ただ、干支のイラストを使用しようとすると毎年バージョンアップするためにソフトを買いなおさないといけなかったのが面倒になり、現在の「ウエブポ」に落ち着いています。

この「ウエブポ」は住所録を管理でき、年賀状のやり取り(届いたか、送ったか。喪中ハガキだったか。など)を記録でき、前年のデータを保持できるので管理がとても簡単です。

年賀状を自宅で印刷する時は、プリントアウトに注意

年賀状を自宅で印刷すると一番の失敗と言えば、プリントアウトする時です!裏表間違って住所を印刷してしまったり、位置がずれて使い物にならなくなったり・・・とプリントアウト時のミスが大半ではないでしょうか?

印刷ミスをすることを想定してそれを見越して年賀ハガキを多めに準備しておかないと途中で買い足しが必要になることもあります。

それと、プリンターに年賀ハガキが詰まってしまい、プリンターが壊れてしまったこともありました。

暮れも押し迫って焦って年賀状を作っている夜中などに肝心のプリンターが故障してしまったらもう「アウトー!!」な気持ちになってしまいますね。

それにいつもはしないカラー印刷を多用するので思っていたよりインクをたくさん使うこと。

このことを忘れがちですが、これも夜中作業中にインクが無くなり、替えをストックしていなかったりすると地味にダメージがあります。

家庭に一番プリンターを使用する機会が皆さんおそらく年賀状印刷の時ではないでしょうか?

年賀状を作る際はプリンター活躍のチャンス!ですので年賀状枚数、インクのストックなど備えを万端にして臨みたいものですね。

私がウエブポがオススメする3つの理由とは

年賀状印刷を印刷会社にお願いするなら絶対に「ウエブポ(https://webpo.jp/)」のサービスがおススメです!

おススメポイントがいくつかあるので以下に挙げてみます。

①まず、住所を管理してくれるところ。住所録データを入力できるので、年賀状を出す予定の人の住所データを登録しておきます。

そして、その人から年賀状が来たか?
自分がその人に送ったか?
年賀状の代わりに喪中ハガキが来たか?

などの情報をチェックしてデータを保持しておくことができるので、翌年年賀状を出す時の管理がスムーズになります。

②いろんなシーンでの使用を想定した絵柄の種類が多く、写真使用できるデザインもあるので利用しやすいところ。

ビジネスに最適なデザインもありますし、ファミリー向けの写真入りデザインも数が多く、選びやすいです。

それに1枚1枚デザインを変えることもできるので、相手に合わせたデザインを選択し、それぞれ違った内容を作成することも可能です。

③印刷し、投函までしてくれるところ。

デザイン面だけでなく、住所も全て印刷してくれます。家庭に作成する際の印刷ミスもなく、年賀ハガキのロスもなく、イメージ通りに印刷してくれてポストに投函までしてくれるので作成するだけで年賀状作業完了です!

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。