1. ホーム
  2. ネットで年賀状印刷
  3. ≫31歳 自宅で年賀状印刷はトラブル多いので、印刷会社か郵便局にお願いすべき

31歳 自宅で年賀状印刷はトラブル多いので、印刷会社か郵便局にお願いすべき

<2018年年賀状デザイン>

家で自分で描いたのをパソコンに取り込んで印刷して年賀状を出そうと思っています。

年賀状は私が中学生の頃はまだガラケーの携帯がでるころだったので、携帯のメールで新年の挨拶をすることがなく年賀状をだすのが当たり前でした。

年賀状が当たり前だったこともあり誰にだしてもそれがふつうなので違和感なくうけとってもらえていました。

しかしここ最近はスマホが普及したことによりメールやLINEや直接電話での新年の挨拶をする若者が増えていることもあり年賀状の売れ行き自体も不調だとききます。

年賀状がくるといっても加入している保険会社やお世話になっている企業さんからの年賀状で全然友達や親戚からも年賀状はほとんどこなくなりました。

そして、今までこなかった友達から年賀状がきたと思ったら結婚しましたや出産しましたなどの挨拶変わりに年賀状をだしているので昔ながらの新年の挨拶とは違った意味あいを持っているように私は感じます。

昨年お世話になったこと新年のご挨拶をもっと大切にした年賀状であってもらいたいと私は思います。

年賀状印刷、自宅は便利だけど、意外とコストがかかる

年賀状は、家で自分で作成して印刷が便利だとは思いますが、写真を取りこんで家で印刷となると専用ハガキからインクについても別で用意しないといけないので自分で全部そろえて年賀状を作るとなるとコストがかかってしまいます。

写真入りの年賀状はコストや写真の質についてもやはり印刷会社のほうがいいかと思いますがあたたかみがあるのは、手作りだと思いますのでどちらが便利だということははっきりいうことができないかと思います。

やはりどんな年賀状を作りたいのか予算はいくらにするのかなど先に考えてから年賀状を作成したほうが家で印刷するか印刷会社に依頼するかなどの便利差を決めることができると思います。

しかしながら家で印刷だと自分で印刷具合をすぐに確認することができますので1枚確認して自分の意に沿わないと思えばすぐにやり直したりすることができますのでそれは便利かと思います。

印刷会社に依頼するときには複数枚お願いするので自分ですぐに確認することができないです。

どちらにしても場合によっては便利や便利でない部分は出てくるかと思います。

住所や郵便番号、切手を貼る側に印刷してトラブルに

年賀状を自宅で印刷した時に、一番多かったのが印刷をするときに住所や〒や切手を貼るらん側に印刷してしまったことです。

印刷の設定も印刷画像もインクもすべてきちんと設定して最後の印刷と意気込み実際に印刷するとなんと反対だったと気づいたときには本当にショックでした。

普通に文章を印刷するときにはだいたい裏表白紙を用意して印刷するので万が一間違ってもそこまでないのですが年賀状だと間違えると使えなくなってしまいしかも年賀状のとり換えにもお金が少しかかってしまいますのでそこは注意しないといけないと思います。

もう一つは〒や住所側を印刷して裏も印刷できたけどさかさまに印刷してしまい裏と表の上下が違うということがならないように印刷するときには一度普通の白い用紙でためし刷りをしてから年賀状ハガキを使って印刷したほうがいいかと思います。

そしてもう1つ多いのがインクのずれやちゃんとインクがでておらずむらができることなの必ずどれも確認してから本番をしたほうがいいです。

年賀状印刷は、内容によって印刷会社をオススメします

年賀状を印刷会社にお願いするなら私は、年賀状の内容によって印刷会社を選択します。

まず一番安心なのは郵便局です。

年賀状の取り扱い自体もありますがやはり年賀状に特化しているところもいいかと思います。

あと写真を使用する場合には、写真屋さんがいいかと思います。

写真を現像するところから聞いておくと割引のサービスがあったり前もって年賀状の作成の予約をしておくとそれにも割引がつくことがあります。

あと写真を扱っているところなのできれいな写真で年賀状を作成してくれるので安心してまかせられるということがあります。

年賀状を作成するときにだけでなくそれ以前から写真屋さんにいって情報を集めておくとお得だと思います。

あとは専門の印刷会社さんです。

この場合には枚数が多い時などがいいかと思います。

枚数によっては安い料金で取り扱っているところもあるので年賀状を何枚作成する予定か写真は印刷するのかなども考えておくと自分にあったところがそれぞれあると思います。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。