1. ホーム
  2. ネットで年賀状印刷
  3. ≫31歳ネットで年賀状印刷なら、ネットプリント。自宅だとプリンタートラブルがある

31歳ネットで年賀状印刷なら、ネットプリント。自宅だとプリンタートラブルがある

<2018年の年賀状デザイン>

市販のイラストや写真が入っている年賀状を購入し、一言書き添えて出そうと思います。

年賀状は、毎年、正直面倒くさいです。
年末に近づくとそろそろやらなきゃ、と思うのですが、腰が重くて取り掛かるのがいつもギリギリ。

夏休みの宿題みたいになっています。

年賀状を送るのは、友人と職場の人だけ。

職場の人は自分から送っていますが、友人関係は年賀状をくれる人にだけ出しています。

他の人はメールやLINEを元旦に送って、簡単に済ませています。

LINEだとスタンプが送れるから楽ですね。

年賀状の枚数は20枚くらいで他の人と比べると量は少ない方だと思いますが、それでも面倒だなと感じます。

印刷だけの年賀状だと味気ないので一言書き添えるようにしていますが、文章を一人一人考えるのも意外と時間がかかります。

毎年同じというのも恥ずかしいですよね。

その年にあったことなどを入れるようにしています。

以前はパソコンを使って自分で作っていましたが、これだと時間がかかりすぎるので、デザインが入っている年賀状を購入するようになりました。

お金がかかりますが、年末の忙しい時に休日が年賀状作りでつぶれるのはもったいないな、と感じるようになり、できるだけ楽な方法をとることにしました。

年賀状は印刷会社に頼むなら100枚が判断基準

100枚以上年賀状を送るなら印刷会社に頼んだ方が良いのかな、と思います。

大量に年賀状を自宅で印刷しようとすると、時間もかかるしコストもかかります。

自宅印刷で意外とバカにならないのがインク代。

デザインによってはカラーインクがすぐになくなってしまいます。

プリンターって本体は安いけれど、インクが高いんですよね。

カラー一式そろえると結構な値段になります。

自宅で作成する場合の長所は、オリジナリティが出せること。

自由度が高いから、その人らしさを出すことができます。

自営業の人は凝った年賀状を作っている人が多いですよね。

満足度が高い年賀状が作れると思います。

印刷会社に依頼したら、デザインなどを決めたら後はお任せできるので、忙しい人向けですね。

年末は忙しく、残業続きになったり休日出勤が必要になったりと、ゆっくりとした時間が取れにくい時期です。

大量の年賀状を自宅で印刷しようと思ったら、1日近くかかるのではないでしょうか。

年賀状にそんなに時間を費やしたくない、という人は費用がかかってもプロに頼んだ方が便利です。

印刷の仕上がりも自宅で作るよりもきれいだし、写真にこだわりがある人は印刷会社に頼った方が良さそうです。

年賀状印刷は、プリンタートラブルに一度は頭を悩まさせる

プリンターの調子が悪く、何枚か年賀状をダメにしたことがあります。

年賀状は多めに買ったつもりでしたが、ミスプリントを連発して途中でなくなってしまい、慌てて郵便局に買いに行きました。

筋や色ムラができてしまうことが多いですね。

出せないほどではないけれど、見栄えが悪いのでボツ。

その都度ヘッドクリーニングをするのですが、時間がここでとられてしまうので、イライラしてしまいます。

また、裏はきれいに印刷できてもあて名書きがズレて印刷されて失敗、というパターンもあります。

テストプリントをしたりと気を付けているものの、必ず失敗を犯してしまいます。

あと、印刷中にインクがなくなり、お店に買いに行ったことがあります。

時間が夜だったので、買いに行くのが面倒で仕方なかったです。

年賀状作成はだいたい丸一日かかることを想定していましたが、予定していた時間よりも大幅に時間がかかっていました。

時間に余裕がある時ならいいけれど、投函ギリギリで作っている時は、かなり焦ります。

年賀状印刷は、ネットプリント

自分がもし印刷会社に頼むのなら、ネットプリントで頼みたいな、と思います。

印刷会社に頼む時、お店に行ってプリントする場合とネットプリントがありますが、費用が安いのはネットプリントの方です。

お店でプリントする場合は、困った時は店員さんに尋ねることができるのが長所ですが、費用が高めなところが短所。

年賀状作成初心者にはやさしいサービスですが、安く済ませたい人には不向きかな、と思います。

ネットプリントはお店に行かずに自宅でオーダーできるので、時間の短縮ができるのがメリット。

出来上がった年賀状の受取も自宅を選択することができ、できるだけ簡単に済ませたい人向けのサービスです。

パソコンの操作に不安がない人はネットプリントの方が安く短時間で作れるので、おすすめです。

料金は、基本料金、プリント料金、年賀はがき代、送料などがかかります。

お店プリントは基本料金が高めなんですよね。ネットプリントは送料がかかることがありますが、お店プリントよりは断然安くなっています。

より安く利用したいなら、早割サービスを行っている使うとお得にオーダーできます。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。